耳 違和感 原因 肩こり

耳に違和感を感じる原因のひとつが肩こり

スポンサーリンク

仕事や勉強を頑張りすぎ、気がつくと肩こりを感じている方も少なくありません。
肩コリがあまりに慢性化すると、耳に違和感を感じることもあるので、注意が必要です。

肩こりの原因として挙げられているのが長時間筋肉が緊張しすぎていることにあるといわれています。
仕事や受験勉強などによって過度の緊張状態を長時間続けている肩の筋肉をはじめ首の筋肉、背中の筋肉などが疲労しすぎた結果、肩こりが慢性化することが少なくありません。
筋肉の緊張状態が続いた結果、付近を通る血管の血流にも悪影響をもたらし、症状が悪化することもあるのです。

こりが慢性化することによって、その部分の末梢神経が傷ついてしまい、結果として慢性的に痛みやしびれ、重苦しさを感じてしまう原因となる場合もあります。
スポンサーリンク

肩の近くを通る血管や神経の中には、耳の神経をつかさどるものも少なくありません。
そのため、血流が悪くなることによって耳の神経などにも酸素を適量送り込むことが難しくなり、結果として違和感を感じたり耳の聞こえに影響を及ぼすこともあります。

対策としては、毎日入浴をすること、ストレッチを行うことによって、定期的に血液の流れを活性化して、耳の神経に適切な酸素を送り込むことだといわれているのです。

適切に酸素を送り込むことによって、正常に機能し続けるといわれています。
毎日勉強の合間や仕事の合間に肩や腕を動かすストレッチを行うことによって、肩こりの原因対策にもつながるのです。
毎日少しずつ行うことで、違和感が少しずつ解消される可能性も高いといわれています。
スポンサーリンク